大阪・大正区の多目的スペース 気功・太極拳教室 カルチャースペース元氣!

csgenki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スロームーヴ( 13 )


2012年 04月 17日

スロームーヴ講習会 4/22

月1回土曜or日曜に行いますスロームーヴ講習会のお知らせです。
4月22日(日) 13:30~15:00 参加費1500円 (月会費を収めてる会員は無料です)

この講習会は遠方や平日は参加できない方、また会員で平日が忙し方でも参加しやすいように行なっています。
初心者でも受けれます。
また、日頃のレッスンは1時間なので、詳しく説明が出来ていないこともあり、
しっかりと説明も入れて行なっています。
月一回だけでも続けられると覚えることが出来ます。

現在4月1日からの「100日チャレンジ」中です。私も毎日スロームーヴをしています。
今は3週間目で、まだ“やるぞ!”とテンション高めですが、100日の間にいろんな気持ちになります。
やる気があったり、めんどくさくなったり、また何も思わず淡々と出来たりと。
そんな気持ちの変化を見ていきましょう。
変化を見ていくことで気持ちのコントロールが上手くなります。
100日ぐらいでだんだんと習慣化してきていることと思います。
健康になるには健康的な習慣を持つことが大事です。

この22日に講習を受けられてからでも100日チャレンジを始めてもいいです。
興味の有るかたは是非ご参加ください。
メールshara@skyblue.ocn.ne.jp
携帯090-703-0205
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2012-04-17 15:57 | スロームーヴ
2012年 02月 23日

2月26日(日)スロームーヴ&温法講習会

2月26日(日)の
午前10:00~11:30 スロームーヴ講習  参加1500円
午後13:00~14:30 温法講習       参加1500円 (両方参加2500円)
を行います。
スロームーヴはからだを“ゆする・回す・伸びる”動きを使う、簡単な気功体操です。
毎月1回土曜か日曜にも講習を行なっております。
平日に参加できない方はこちらへご参加ください。
簡単な動作でからだを整えていく体操は誰がされてもいいものです。
今の高年齢社会には何がしかのからだを整えていく技術が生活の中に必要になります。
その一つにスロームーヴを使われれば、と思っております。
(次回は3月24日土曜日の10:00~13:00です。この日は午後の部はありません)

午後は温法講習はからだの一部分を温めて、からだを整えるやり方です。
今回は足湯・手湯・コンニャク温湿布を紹介します。
これらは昔からある養生法です。
一度体験されると自分で出来ようになり、試してみるとからだがほぐれるのがよく分かります。気持ちがいいです。
気功や温法は薬を飲んだら治る(と思われてる)時代にはローテクであり、手間のかかることですが、
このローテクで手間かかることの中にからだを育てる、あるいは整えるワザがあり、続けていくと楽しさが生まれてきます。
時間の都合とご興味のある方はご参加ください。
申し込みは090-2703-0205石原かshara@skyblue.ocn.ne.jpまで。
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2012-02-23 16:34 | スロームーヴ
2012年 01月 13日

1月29日(日)スロームーヴ講習会&新月への願い

1月29日の日曜日にスロームーヴ講習会と「新月への願い」の書き方をお伝えします。
午前の部 10:00~11:30 スロームーヴ講習会     費用1500円
午後の部 14:00~15:00 新月への願い書き方講習  費用1000円
両方参加は2000円です。 料金は当日払いです。

スロームーヴは気功の基本動作「ゆする・回す・伸びる」動きを使いからだを緩め、ほぐします。
スロームーヴを詳しく説明し、基本動作をおつたえします。
初心者でもスロームーヴは簡単で憶えやすく誰でも出来ますので、始めやすいです。

新月への願いはアメリカの占星術師ジャン・スピラーさんが新月の日に願い事を書くと
叶いやすいことを研究して、まとめ上げたものです。
書籍は「新月のソウルメイキング」です。
書き方は簡単ですが、ルールがあります。
例えば、新月の日の時間があり、その時間から8時間が一番叶いやすい。
願いは2個以上10個以内まで。
手書きで書くこと。etc
このようなことを説明し、実際に練習してもらいます。
私も2年ぐらい続けておりますが、結構叶います。
すぐに叶わないことでも1年越しに叶ったとか、叶わなくとも似たようなことがあったとか・・
実践をしていくと自分が何をしたいのかがだんだんとハッキリしてきます。
行く方向がハッキリしてくるとエネルギーがそこに向かいます。
それは意識をしていても無意識の時でもそこに向いやすくなります。
また心の中の整理にもなり、無駄な思考が少なくて済みます。
書く事で自然と決心をしているのでしょう。

私はスロームーヴで健康を維持して、
新月への願いで自分の願いをどんどんと叶えていく。
この2つが出来れば楽しく生きていけるのではと思っております。

参加の方は連絡を入れてください。
私のことをご存知ない方もお気兼ねなく、ご参加ください。
どちらの講習も難しくありません。
携帯090-2703-0205 メール shara@skyblue.ocn.ne.jp
では、29日ご参加をお待ちししております。

スロームーヴ・伸びるのひとコマ
b0134026_16312495.jpg
b0134026_16314058.jpg
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2012-01-13 16:47 | スロームーヴ
2011年 12月 21日

スロームーヴ講習会の報告

11月26日(土)と12月17日(土)に行いましたスロームーヴ講習会にご参加の皆さん、ありがとうございました。
奈良から参加頂いたり、前の気功の会の仲間も参加してもらい、無事終了しました。
最初に気功とは何?そしてスロームーヴとは何?から話、今の日本の気功の現状などもお話しました。
いつも教室でやっていることを詳しく説明をしながらの1時間30分。
これからも毎月1回土曜日か日曜日に行います。
このブログからお知らせします。
よろしくお願い致します。
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2011-12-21 21:38 | スロームーヴ
2011年 11月 17日

スロームーヴのすすめ1

気功をやっていたら、必ず元気で健康になるわけでもないです。
病気になるときもあるだろうし、年と共にからだの衰えも出てくることもあります。
でも、何もしないのと気功をしているのとでは違ってくると思います。
自分から進んでからだを動かしているとからだはよく動くようになり、働きも良くなります。
からだがよく動くことはたいへん幸せなことです。心や気分までも良くなってきます。
毎日あるいは週に3・4回、20~30分ほど身体を動かいているとだんだんと変わってきます。
気分のいい状態に。
気分のいいことがどれだけ素晴らしいことか。
気分のいい状態はからだを動かすことで作られます。
からだの動かし方は気功だけに限りません。
ウォーキング、ヨガやエアロビックス、スポーツ、アウトドアでもOKです。
そして気功でもOKです。
気功の場合はリラックスを大事にします。
リラックスした気分のいい状態になりやすいと思います。
また、ここで行うスロームーヴは気功の基本動作を取り入れた気功なので、簡単で誰でも出来て、場所もとりません。
是非体験ください。

スロームーヴ講習会
日時:11月26日(土)
場所:カルチャースペース元氣!(大阪市大正区泉尾3-3-14石原ビル2階)
時間は10時~11時30分(1時間30分)
費用:一般参加1500円 ※当日払い
会員:1000円
参加の方は電話(06-6552-6463)かメールをください shara@skyblue.ocn.ne.jpへ
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2011-11-17 16:58 | スロームーヴ
2011年 11月 01日

スロームーヴ講習会 11/26

11月26日(土)にスロームーヴの講習会を行います。
場所はここカルチャースペース元氣!
時間は10時~11時30分(1時間30分)
費用:一般参加1500円 ※当日払い
会員:1000円
参加の方は電話(06-6552-6463)かメールをください shara@skyblue.ocn.ne.jpへ

スロームーヴとは私の提案する気功体操です。
気功の基本動作を編集した気功体操です。
誰でも簡単に憶えることが出来、何処でも出来ます。
道具は使わないし、場所も一畳あれば出来ます。体力は15分立てればなんとかできます。
具体的には3つの動き「ゆする・回す・伸ばす」です。
立ってからだをゆすり、からだの肩や腰などを回し、からだをいろんな方向に伸ばします。
この3つの動きでからだを緩め、コリをほぐし、整えていきます。
私の提案は「からだをを動かそう。からだを緩めよう。からだを意識しょう」です。
この提案が自分のからだを知るきっかけとなり、自分と自分のからだとが仲良くなります。
からだは生きていく上での乗り物に例えることが出来ます。
もし、車の調子が悪いと事故になるかもしれません。また調子の悪い車で走ったら気分が悪いです。
そうならないように日頃から整備をします。
私達のからだも同じです。スロームーヴは日頃のからだの整備です。
自分でからだを動かしているとそれだけで具合が良くなったり、または具合の善し悪しが分かります。
からだの具合が一日の数分の努力で快適になります。(毎日の歯磨きのように)
からだが快適であれば、心も軽やかになり、やりたいことに向かっていきます。
やりたいことが出来る自分、やりたいことに向かっている自分は生き甲斐に繋がります。
(もし、やりたいことが見つからない時は「新月への願い」を毎月行なってください。きっと見つかります)

そして、今回は一通りスロームーヴを解説していきます。
いつも参加の会員の方ももちろん、遠方で平日は参加できない方は是非ご参加ください。
スロームーヴの動画を張って起きます(初めて動画なので私の解説がヘタクソですが参考にご覧ください)


ゆする


回す


伸ばす

[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2011-11-01 15:40 | スロームーヴ
2010年 12月 22日

スロームーヴ動画で紹介4

スロームーブの動作の「伸ばす」を行います。
伸ばす動作は4つあり
①上下に伸びる。これは背の伸びのように。
②からだの左右を伸ばします。わき腹を中心に側面が伸びる。
③からだを前・後ろに倒し、前面・後面を伸ばす。ゆるい前後屈運動です。
④からだを左右に捻る動き。捻って胴体を伸ばします。
このように4つの方向に伸ばすので、「四段伸よんだんしん)」と名づけました。
ストレッチ系・気功法で「八段錦(はちだんきん)」は有名です。
八段錦の八段は「8この」と言う意味で、
四段伸は4この伸ばす動作なので、「四段伸」です。
四段伸もストレッチ系の気功法で簡単・シンプルにまとめました。(八段錦の動作も入っています)
①~④の動きには全方向(上下・左右・前後・捻る)が入っております。
四段伸は動作回数は4回です(覚えやすい)。もっと多くしてもいいです。
最後に収功(深呼吸)も4回。

動作はからだを緩めて楽に伸ばしてください。
力を入れるより、緩めて伸ばした方が、いろんなところがよく伸びます。
②③は上半身を脱力して左右に前後にぶら下げる感じで行います。
では、動画を見てください。Let's Slow Move!


これで、スロームーヴの動作「ゆする・回す・伸ばす」を動画で全部紹介しました。
御覧頂きありがとうございます。
この動画を全部つなげたDVDを先着3名様にプレゼントいたします。
ご興味のある方はメールでお知らせください。HPの表紙にメールアドレスがあります。
教室でも毎回スロームーヴを行っています。
教室は1回は無料で体験できますので、ご参加ください。

来春からは休日に月1回スロームーヴの講習会を予定しております。
また、お知らせします。
ではご一緒にLet's Slow Move~!
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2010-12-22 11:54 | スロームーヴ
2010年 12月 20日

スロームーヴ動画で紹介3

スロームーヴの動きは「ゆする・回す・伸ばす」です。
次に「回す」を行います。
回すはからだのどこを回しても、いいのですが、
特に肩と腰を整えることがからだを楽にします。

まずは肩回しを説明します。
3つの動作があり、
・肩の上げ下げ
・肩回し・前から後ろ
・肩回し・後ろから前
回数は3から5回
ゆっくりと楽な動作で行います。
効果は
肩こりを取り、予防にもなる。
肩が緩み、肩の力が抜けます。(力みが取れる)
肩・腕・胸背中の血行が良くなる。(上半身の血行が良くなる)
上半身の柔らかさが出てくる。
姿勢も良くなる

今度は腰回しです。
腰(骨盤や下腹辺り)を3つの方向に回しますので、
「腰回し3サークル(円)」と名づけました。
一つ目は水平の円に腰を動かします。
左から初めて、5回回して今度は右回し5回。
回数はどの回し方も5回ぐらいゆっくりと丁寧に回します。(もっと多くしてもかまいません)
二つ目は前から見て腰やお腹が円を描きます。
重ねた手のひらも腰と同じように回していきます。
、逆方向に回します。
三つ目は横から見て腰(骨盤)が円を描きます。
この時は骨盤の前傾から後傾の動きを作ります。
回したら、逆方向に回します。

効果は腰を整え、柔らかくして、元気が出てきます。
腰痛予防や腰痛のリハビリにもなります。
腰や股関節の動きが良くなるとからだの動きが良くなります。
いいこと尽くめだと思っています。

終ったら収功(深呼吸)をします。
「回す」動作は動画で見ると分かりやすいですね。
では、

(You Tubeに「簡単気功・スロームーヴ」と入れて、検索すると4つ見れます)
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2010-12-20 12:02 | スロームーヴ
2010年 12月 19日

スロームーヴ動画で紹介2

スロームーヴの動きは「ゆする・回す・伸ばす」です。
まずは「ゆする」動作を行います。
ゆする動きと聞いてどんなことを想像しますか・・
日常にあるゆする動きは「貧乏ゆすり」や、寒い時にからだが震えるのもゆすりだと思います。
貧乏ゆすりは不安な気持ちの現われであったり、寒い時の震えはからだの中を暖めようとするからだの働きです。
意識しなくとも自然に出てくる動きです。
気功法にもゆする動作はたくさん出てきます。(台湾の外丹功や回春功など)
ゆする動きをシンプルにしたのがスロームーヴの「ゆする」です。
ゆする動作は膝の小さな屈伸運動です。
膝を緩めて、上下に小さく動かします。
するとからだ全体が揺れてきます。
楽に出来る動きを続けていきます。

効果はたくさんあります。
血行が良くなる。気の流れも良くなる。
血行が良くなり暖かくなる。(体温が上る)
免疫力も上るでしょう。
からだが揺れてほぐれます。
ほぐれてコリが取れます。
関節も良く動くので、柔らかさが出てきます。
関節の可動性も良くなります。
からだ全体にリズムを与えますので、からだのリズムが出てきます。
リズム運動なので、脳内物質セロトニンが分泌される。
セロトニンが増えるとストレスに強くなります。
足腰の筋肉を穏やかに鍛えます。


終わるときは、深呼吸をして終わります。(3回位)
この深呼吸を気功では「収功(しゅうこう)」と言います。
気功を終わるときに気を収める動きです。
初めての方は深呼吸でかまいません。
毎日5分続けてください。慣れてきたら15分ぐらいはかまいません。
からだの筋肉が作られるのに3ヶ月はかかりますので、
3ヶ月は毎日続けてください。
3ヵ月後はからだが変化しているでしょう。

順番は「立って・ゆすって・深呼吸」です。
どうですか・・簡単でしょう。
では、動画を見て、確認してください。
簡単気功スロームーヴ・ゆする

(You Tubeに「簡単気功・スロームーヴ」と入れて、検索すると4つ見れます)
[PR]

by CultureSpaceGENKI | 2010-12-19 22:09 | スロームーヴ
2008年 07月 17日

スロームーヴ・4

今日は「スロームーヴ」の「ふる」を説明します。
どこを振るかと言いますと、手・腕です。
立った基本姿勢から、両手を一緒に前後ろにブランコのようにふるのです。
中国語で「スワイショウ」と言います。
前後だけでなく、左右、交互、ねじりといろいろなやり方があります。
どこの気功教室でも、簡単で効果があるで教えています。
手ぶら運動とか、振り子とも言われます。
力を抜いて、腕を前後にぶらぶらとふるだけです。
2・3回では効きません。5分はしてください。2・30分してもかまいません。
日本人特有の肩こりは、「ふる(スワイショウ)」をすると良くなります。
肩こりだけではありません。背中のこり、腰痛、呼吸器系・循環器系の内臓にいいです。
いいと言うのは症状がラクになることです。予防にもなります。また、脳を休めます。
こんな簡単なことで、効くのかと思われると思います。
続けていると、必ず効果が出てきます。
昨日のレッスンでもいろいろな「ふる」を30分かけてやりました。お蔭で肩が軽いです。
簡単な動作ですが文面だけでは、コツが伝わりません。
肩こりの方は、一度体験に来て下さい。お伝えします。
[PR]

by culturespacegenki | 2008-07-17 20:32 | スロームーヴ